本文へスキップ

抹茶茶碗 ぐい呑み 手作り陶器販売のたぬき窯陶芸工房

黒織部菖蒲茶碗の詳細

黒織部菖蒲茶碗
黒織部菖蒲茶碗 お買い上げありがとうございました。

黒織部菖蒲茶碗(反対側)
この織部の茶碗は、全体に鉄釉(長石釉+鬼板)を掛けて、鉄絵のある窓には長石釉を施した黒織部の抹茶茶碗です。 正面に描かれている菖蒲は鬼板で大きくさっと描いてみました。反対側は菖蒲のつぼみを釉で抜き文にして長石釉を施してあります。

黒織部菖蒲茶碗(高台)
高台は、ヘラ目の残る勢いのある高台です。よく焼けしまっており、釉薬を掛けずに土見せにしてみました。

黒織部菖蒲茶碗(見込み)
見込みも深く、広く感じられ、力強さと勢いのある黒織部の抹茶茶碗です。 釉調も複雑な黒の味わいが出ており、抹茶の緑がいっそう深みのある彩に感じられるかと思います。


色々な抹茶茶碗があります。抹茶茶碗一覧をご覧ください。

抹茶茶碗一覧へ戻る

ひとつひとつ丁寧に抹茶茶碗としての心を込めて作りました。
手作りのため、まったく同じものはひとつとしてありません。
それぞれに個性のある茶碗になっていると思います。
どうぞ他の抹茶茶碗もご覧下さい。